• ホーム
  • 新着情報
  • 教育学部美術教育 松永拓己准教授が台南市より感謝状を拝受

教育学部美術教育 松永拓己准教授が台南市より感謝状を拝受

2016年3月30日掲載

教育学部美術教育 松永拓己准教授が台南市より感謝状を拝受

頼清徳市長より感謝状贈呈

 この度、熊本大学教育学部美術教育に所属する松永拓己准教授が、3月17日に台湾台南市にて開催された美術節慶祝酒會2016にて、頼清徳市長より感謝状を贈呈されました。
 松永准教授は、2015年8月5日から9月6日に台湾台南市の成功大学にて企画された個展「生きること(活著)」を開催し、日台友好の一環として、展示作品の1点が台南市美術館の審査により収蔵されることとなり、今回の感謝状贈呈に至りました。

松永准教授コメント
「感謝状授与は大変嬉しく思いますとともに感謝いたします。芸術文化によりグローバルな仕事が出来ることをあらためて感じております。哲学的で深遠な作品ですが台湾の方々に伝わることを嬉しく思います。この作品が台湾の多くの方々を楽しませ、感性を揺さぶることが出来たら幸いです。このような仕事が日本と台湾の交友の一助となればと励みになる次第です。」