Font Size

ADMISSION POLICY for the Graduate School of Education


 

教育学研究科の理念・目標

教育学研究科は、学部における教員養成教育を基礎として、広い視野に立って精深な教育学的学識及び研究方法を授けるとともに、教育の場に関する理論と実践の研究能力及び専門性を高め、教員として必要な資質能力を向上させることを目的とします。

<学校教育実践専攻>

学校教育、特別支援教育、養護教育に関わる高度な実践的指導力及び学際的・総合的指導力の養成を教育目的とします。

<教科教育実践専攻>

言語系教育、理数系教育、社会系教育、生活系教育、芸術・スポーツ系教育に関わる高度な実践的教科指導力及び学際的・総合的教科指導力の養成を教育目的とします。

 

教育学研究科のアドミッション・ポリシー

教育学研究科は,「実践性・学際性・現代性」という三つの理念に基づく教育課程の編成を通して,高度な実践的指導力を備えた学校教員等の養成を目的としています。この目的を達成するため,学部における教員養成教育を基礎として,地域的及び国際的な視野に立って精深な教育学的学識及び研究方法を授けるとともに,教育の場に関する理論と実践の研究能力及び専門性を高め,教員として必要な資質能力を向上させることを目標としています。

以上のような人材養成の観点から,本研究科では,次のような人を広く求めます(「共通4項目」)。

  1. 専門性の高い教員を目指す明確な意志を有する人
  2. 教員に求められる必要な資質能力を有する人
  3. 教育に関するより高度な研究への情熱を有する人
  4. 実践的・学際的・現代的な教育的課題に強い関心を有する人

学校教育実践専攻のアドミッション・ポリシー

本専攻は,学校教育,特別支援教育,養護教育に関わる高度な実践的指導力及び学際的・総合的指導力の養成を教育目的としています。この目的を達成するため,現代的教育課題に関する科目と学校教育や特別支援教育や養護教育に関する科目などを修得することで,教員としての必要な資質能力の向上を目標とします。

したがって,本専攻では,上記の「共通4項目」に加えて,次のような人を求めます。

  1. 学校教育,特別支援教育,養護教育に関する必要な学力(たとえば、教育職員免許法に記載されている科目
    等)を有する人
  2. 学校教育,特別支援教育,養護教育における実践的・学際的・現代的研究に情熱を有する人

教科教育実践専攻のアドミッション・ポリシー

本専攻は,言語系教育,理数系教育,社会系教育,生活系教育,芸術・スポーツ系教育に関わる高度な実践的教科指導力及び学際的・総合的教科指導力の養成を教育目的としています。この目的を達成するため,現代的教育課題に関する科目と教科教育、教科内容に関する科目などを修得することで,教員としての必要な資質能力の向上を目標とします。

したがって,本専攻では、上記の「共通4項目」に加えて,次のような人を求めます。

  1. 言語系教育,理数系教育,社会系教育,生活系教育,芸術・スポーツ系教育に関する必要な学力(たとえ
    ば、教育職員免許法に記載されている科目等)を有する人
  2. 言語系教育,理数系教育,社会系教育,生活系教育,芸術・スポーツ系教育における実践的・学際的・現代
    的研究に情熱を有する人