学部長からのメッセージ


新入生のみなさんへ(令和2年4月4日)

令和2年度新入生の皆様へ

この春、熊本大学教育学部並びに大学院教育学研究科、特別支援教育特別専攻科、
養護教諭特別別科に入学された皆様、ご入学おめでとうございます。私は、教育学部
長、教育学研究科長を務めております、八幡です。
本年度は、皆様ご存知の通り、新型コロナウイルスの感染拡大のため、入学式や入
部式を中止せざるを得なくなりました。そのため、ビデオメッセージ(https://www.
educ.kumamoto-u.ac.jp/2020freshman/)という形で、新入生の皆様にご挨拶を述べ
させていただきたいと思います。
本学教育学部は、1874(明治7)年に開設された熊本県師範学校以来、145
年余りの伝統を持つ教員養成学部です。本学部の特色の1つは、1年次の教職実践基
礎セミナーから4年次後期の教職実践演習に至る実践的カリキュラムです。また、ユ
ア・フレンド事業、フレンドシップ事業、教育学部体育祭実行委員会などの自主的活
動が大変活発に行われていることも本学部の特色です。さらに、本学部は、文学部、
法学部、理学部、工学部、医学部、薬学部を擁する総合大学、研究大学に位置する教
員養成学部として、他学部とも連携し、他大学にはない質の高い教員養成を行うこと
を目指しています。
皆様には、本学教育学部のこのような特徴を生かし、これからの大学生活で多くの
ことを学び、これからの時代に求められる、教育や社会の担い手としての力量をつけ
ていただきたいと思います。しかし、これからの学生生活の中で、学習の進め方や将
来の進路について、あるいは友人や教員との関係について、困難な問題に直面するこ
とがあるかもしれません。 そんな時は、ぜひクラス担任や、大学の相談窓口に相談
して下さい。
私たち教員は、皆様一人一人に、本学で可能な限り多くのことを学んでもらえるよ
う、全力でサポートしていく所存です。皆様のこれからの大学生活が実り多いものに
なりますよう祈念して、私からの挨拶に代えさせていただきます。

令和2年4月

教育学部長・教育学研究科長
八幡 英幸

 

過去のメッセージ