科学研究費補助金採択状況、公開講座


A

科学研究費補助金採択状況

(平成29年7月1日現在)

種別 平成27年度 平成28年度 平成29年度
件数 金額
(千円)
件数 金額
(千円)
件数 金額
(千円)
基盤研究(A) 0 0  1  12,740  1  11,050
基盤研究(B) 5 10,420  4  8,320 4  11,200
基盤研究(C) 27 33,969  29  39,910  30  32,240
萌芽研究 2 1,300 0 0 0 0
若手研究(B) 6 7,280  6  4,936  5  3,640
若手研究
(スタートアップ)
0 0 0 0 0 0
特定領域研究 0 0 0 0 0 0
挑戦的萌芽 0 0  2  1,820  2  1,170
特別研究員奨励費
0 0 0 0 0 0
奨励研究 1 800  1  450 1 600
学術図書 0 0 2 2,500 0 0
41 53,769  45  70,676 43 59,900
                        ※間接経費を含む。千円未満は四捨五入。

 

公開講座

*詳細は熊本大学公開講座をご覧ください。                                                            (平成29年度)

講座名 内容 受講対象者
陸上競技教室

~君も未来のオリンピック選手だ~

今まで、正しい走り方や速く走るコツを習ったことはありますか?誰でも走ることはできますが、間違った知識で間違った走り方をしていては、早く走れません。正しく走ることは、健やかな発達にもスポーツで勝つことにも大切な運動の基礎なのです。この夏、正しい走り方を身につけて、新学期みんなを驚かせましょう! 小、中学生、高校生、一般社会人
経済学

教室

 私たちは、様々なところで、「選択」しなければならない状況に直面します。本公開講座では、経済学の視点から、人、企業、政府の様々な選択する行動をどのようにとらえることができるのかをわかりやすく説明します。
例えば、人の消費行動においてどのような条件が成立しているのだろうか、企業間の価格競争や国際貿易の問題は社会的にどのように評価できるのだろうか等について考えていきます。
 高校生、一般社会人
リーダーシップ・トレーニング
(熊本会場)(東京会場)~
 組織の活性化と安全文化醸成に役立つリーダーシップ力向上を目的にした実践的トレーニングです。講座は「基礎研修」と3ヶ月後の「フォロー研修」から構成されます。「基礎研修」でリーダーシップに関する情報をもとに行動目標を設定し、それを職場で実践していただきます。その結果をベースに、「フォロー研修」において「実践行動」を分析します。受講料を遙かに上回る充実した内容で、受講者の累計は1700名を超えています。  一般社会人