地域共生社会課程


 

地域を知る・共に生きる・社会をつくる

 

 地域共生社会課程は、社会の高齢化と少子化、いじめと青少年犯罪、国際化と多文化接触といった現代社会の抱えるさまざまな問題を「地域」と「教育」という視点から研究し、社会のあるべき共生について考える課程です。

URL: https://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~chikyou/

主な授業科目

  • 地域共生原論
  • 地域構造論
  • 歴史比較地域論
  • 地域資源論
  • 環境保全論
  • 地域計画論
  • 地域共生コミュニケーション論
  • 地域文化論
  • 異文化間コミュニケーション
  • 地域教育原論
  • 社会福祉概論
  • ボランティア論
  • 文化実地研究(国内外のフィールドワーク)
  • 地域共生教育各論演習など

MESSAGE

地域で発想

地域共生社会課程 4年
岩下 健太さん

 

無限の可能性=「地共」

 

 本課程の大きな魅力は、自分のやりたい分野に集中しやすい環境があることと、他の課程と違い、教員養成課程ではないことです。もちろん希望すれば免許取得も可能ですが、教員以外の教育に関する職業をめざす人も多くいます。なので、幅広い分野の中から自分の好きなものを見つけ、それに集中して追及できる環境があります。また、各学年20名弱と少人数でアットホームな雰囲気で学べる課程です。同学年との横の繋がりはもちろん、他学年や先生方ともとても仲が良いので楽しく学ぶことができます。本課程で、充実した大学生活を送ってみませんか?